利用規約

この利用規約(以下「本件規約」といいます。)は、HelloWorld株式会社(以下「当社」といいます。)が提供するサービス「まちなか留学HelloWord」(以下「本件サービス」といいます。)の利用条件・利用ルールを定めるものです。本件サービスをご利用されるユーザーの方々(以下「ユーザー」といいます。)は、必ず、本件規約を遵守し、本件サービスをご利用ください。本件規約に同意できない場合は、本件サービスの利用はいただけません。

第1条 適用

 本件規約は、本件サービスの利用に関わるユーザーと当社との一切の関係に適用されます。本件規約に加えて、当社が電子メール・ウェブサイト・アプリ等で発信する個別の利用条件・利用ルールも、本件規約の一部を構成します。

第2条 本件サービスの内容および定義

 1 本件サービスは、日本において、異文化体験・国際交流の機会を子どもたちに提供するために、日本に居住する子どもたちおよびその保護者と、日本以外の国を出身国とした方を含む家族をマッチングすることを目的にしたプラットフォームサービスです。

 2 本件サービスを、日本に居住する子供たちに日本国内において異文化体験・国際交流の機会を提供するためにゲスト・ゲスト会員とホストのマッチングを行うことを目的にしたサービスであり、宿泊のマッチングを目的にしたサービスではありません。そのため、宿泊目的、商業目的(宿泊業、物品販売、特定のサービス・店舗等への送客、宣伝などを含む)、宗教・特定の団体の勧誘目的等、当社が意図する国際交流以外の目的で使用することはできません。

 3 本件規約において、次の各用語はそれぞれ以下に定める意味を有するものとします。

  1. まちなか留学:1日以上の異文化体験・国際交流体験
    • ※当社がまちなか留学を提供するのではなく、本項で定義されるホストがゲストに対しまちなか留学を提供します。当社は、マッチングを通して、その機会を取り次ぐのみになります。
    • ※学校などの団体を通して申し込み、実施されるものを含みます。
  2. ゲスト:ユーザーのうちまちなか留学に参加し、または参加しようとする日本に居住する子どもおよびその親権者
    • ※基本的には「子ども」とは就学児童を指します。未就学児童は保護者同伴でゲストになることができます。就学児童の場合、基本的には就学児童のみでゲストとなりますが、当社が認める場合には親権者同伴でゲストとなることができます。また、当社が認める場合には、成年もゲストとなることができます。
    • ※学校などの団体を通して申し込み、参加されるゲストを含みます。
  3. ホスト:ユーザーのうちゲストにまちなか留学を提供する日本以外の国を出身国とした方を含む家族
  4. ゲスト会員:ユーザーのうちまちなか留学の申し込みを行う満18才以上の自然人であり、ゲストの親権者。ただし、親権者自身もゲストとなる場合または成年がゲストとなる場合は、その者自身がゲスト兼ゲスト会員となる。

第3条 ゲスト会員登録

 1 ユーザーが、本件規約に同意の上、ゲスト会員としての本件サービスの利用を申請し、当社がこれを承認することによって、ゲスト会員登録が完了するものとします。但し、当社が次のいずれかの事由が存在する又は存在するおそれがあると判断した場合、ゲスト会員登録について、拒否、取消、停止等の措置をとることがあります。当社の措置の理由について、当社は、一切の開示義務を負いません。

  1. 本件サービスの目的や理念に賛同いただけないと当社が判断した場合
  2. ゲスト会員登録またはホスト会員登録の申請に際して、虚偽または不正確な事項を届け出た場合
  3. 過去にゲスト会員登録またはホスト会員登録を拒否・取消・停止されたことがある場合
  4. 過去、現在を問わず、本件規約に違反した又は違反した可能性があると当社が判断した場合
  5. 本件サービス利用後に、フィードバックの提供等当社の求めに協力しない場合
  6. 本件サービスの利用にあたって他のユーザー、当社スタッフまたは第三者に不快感を与える言動をしたと当社が判断した場合
  7. その他、当社がゲスト会員登録または本件サービスの利用継続を相当でないと判断した場合

 2 ゲスト会員登録をする者は、満18歳以上の自然人に限ります。また、代理人による登録はできません。

 3 暴力団等の反社会的勢力に属する者または関係する者は、ゲスト会員登録することはできません。

 4 ユーザーは、いかなる場合にも、第1項の会員登録に基づく地位を、第三者に譲渡または貸与することはできません。

 5 ユーザーは、当社への登録事項に変更が生じた場合は、当社所定の方法により、当社に対し、速やかに変更内容を届け出る必要があります。届出を行わなかったことにより、ユーザーが不利益または損害を被ったとしても、当社はその責任を一切負いません。

 6 第1項の会員登録の完了は、ゲストとしての本件サービスの利用を確約・保証するものではありません。

 7 学校等の団体を通して申し込みをする場合、マッチングの時点でゲスト会員登録があったものとみなします。

第4条 ホスト会員登録

 1 ユーザーが、本件規約に同意の上、ホストとしての本件サービスの利用を申請し、当社がこれを審査・承認することによって、ホスト会員登録が完了するものとします。但し、当社が次のいずれかの事由が存在する又は存在するおそれがあると判断した場合、ホスト会員登録について、拒否、取消、停止等の措置をとることがあります。当社の措置の理由について、当社は、一切の開示義務を負いません。

  1. 本件サービスの目的や理念に賛同いただけないと当社が判断した場合
  2. ゲスト会員登録またはホスト会員登録の申請に際して、虚偽または不正確な事項を届け出た場合
  3. 過去にゲスト会員登録またはホスト会員登録を拒否・取消・停止されたことがある場合
  4. 過去、現在を問わず、本件規約に違反した又は違反した可能性があると当社が判断した場合
  5. 本件サービス利用後に、フィードバックの提供等当社の求めに協力しない場合
  6. 本件サービスの利用にあたって他のユーザー、当社スタッフまたは第三者に不快感を与える言動をしたと当社が判断した場合
  7. 予定されたまちなか留学の受け入れのキャンセルを繰り返した場合
  8. 当社からの依頼にもかかわらずまちなか留学の受け入れ可能日程を当社に伝えない場合
  9. その他、当社がホスト会員登録または利用継続を相当でないと判断した場合

 2 前項の審査にあたって、次の事項の全部または一部を実施します。

  1. 家庭訪問
  2. 面接
  3. 写真付き身分証の確認
  4. 職業・家族構成・犯罪歴などの口頭での確認

 3 第1項および前項の審査の結果、当社がホスト会員登録を承認するか否かを判断します。

 4 ホスト会員登録をする者は、満18歳以上の自然人に限ります。また、代理人による登録はできません。

 5 暴力団等の反社会的勢力に属する者または関係する者は、ホスト会員登録することはできません

 6 ユーザーは、いかなる場合にも、本条第1項の会員登録に基づく地位を、第三者に譲渡または貸与することはできません。

 7 ユーザーは、当社への登録事項に変更が生じた場合は、当社所定の方法により、当社に対し、速やかに変更内容を届け出る必要があります。届出を行わなかったことにより、ユーザーが不利益または損害を被ったとしても、当社はその責任を一切負いません。

 8 本条第1項の会員登録の完了は、ホストとしての本件サービスの利用を確約・保証するものではありません。

第5条 まちなか留学の参加申し込みとマッチング

 1 ゲスト会員は当社が定める方法により、まちなか留学の参加申し込みを行ってください。

 2 参加申し込み後、当社からの案内に従い所定の方法でホームページに記載された代金(以下「本件代金」といいます。)を当社にお支払いください。

 3 本件代金の入金が確認されたのち、当社においてゲストとホストのマッチングを行います。

 4 当社は、マッチングにあたって、最大限、最適なマッチングが実現できるよう努力しますが、ゲストおよびゲスト会員の希望を全て満たすことができないことをご了承ください。また、希望の日程でのマッチングを実現できない場合があります。

 5 当社は、一期一会の機会を大切にしてほしいと考えているため、マッチングされたホストの変更は原則として受け付けておりません。そのため、マッチングを理由とするキャンセルはゲスト会員の事情によるキャンセルとなります。ただし、変更の申し出に合理的な理由などがある場合には、ホストの変更に対応致します。

 6 当社は、ホストとゲスト・ゲスト会員のマッチングの場を提供するのみに留まるものであり、まちなか留学の体験内容などについては一切の責任を負いかねます。

 7 米軍基地など日本国内の外国政府が管理・所有する敷地・施設にて勤務・生活するホストとマッチングすることがあります。このような場合、別途、当社よりゲスト・ゲスト会員に誓約書などの提出を求める場合があります。

 8 ホストには、日本人配偶者の外国人の方もいます。この場合、ホストに日本人が含まれていることがあります。

   9   本件サービスは宿泊を目的にしたものではないため、ゲストは夜に自宅やその他宿泊所に帰ることも可能です。その場合は、まちなか留学実施前に当社に連絡してください。また、その際はゲスト会員が責任を持って送迎をしてください。

 10 学校等の団体を通して申し込みの場合は、ゲストの所属する団体が各ゲストに代わって申込み・代金の支払いを行います。

 11 本件サービスは、宿泊のマッチングを目的にしたサービスではありません。その ため、本件代金には宿泊に伴う対価は含まれておりません。本件代金は、料理体験、ま ちなか留学異文化体験交流の対価になります。

第6条 まちなか留学の参加申し込みのキャンセル

 1 当社は、下記の場合には、参加申し込みをキャンセルするとともにゲスト会員に代金の全額を払い戻します。

  1. 参加申し込みの日程でのマッチングが叶わず、かつ、日程変更ができない場合
  2. ホスト側の事情によるキャンセルがあり、かつ、日程変更ができない場合
  3. 台風等の悪天候・自然災害により当社またはホストがまちなか留学の実施不可能と判断し、かつ、日程変更ができない場合

 2 ゲスト会員の事情によるキャンセルの場合、次の条件に従って返金いたします。返金に伴う振込手数料はゲスト会員の負担になります。ただし、ホストの同意に基づき、日程変更ができた場合には返金は行わず、キャンセル料も発生しません。

  1. 実施日の3週間前までにキャンセルされた場合:100%返金いたします。
  2. 実施日の1週間前までにキャンセルされた場合:70%返金いたします。
  3. 実施日の3日前までにキャンセルされた場合:50%返金いたします。
  4. 2日前以降にキャンセルされた場合:返金いたしかねます。

※当面の間、コロナ感染症対策の一環として発熱や体調不良によるキャンセルの場合は、ゲスト会員のキャンセル料の負担が少ないように当社の判断により異なる取り扱いをすることがあります。

第7条 まちなか留学にあたってのホストの責務

 1 ホストは、ゲストに対し、まちなか留学を通して、国際交流・異文化体験を提供します。

 2 前項の国際交流・異文化体験には、ゲストと一緒に食事の準備を行うこと、ゲストに対して適切な食事を提供すること、出身国にちなんだ遊び・体験・学びを提供することが含まれています。

 3 ホストは、ゲストの安全に気を配り、安心安全な環境のもとでまちなか留学を実施する必要があります。

 4 ゲストを車に乗せる場合(送迎を含む)は、必ず自動車保険に加入し、運転免許を所持した運転手が日本国の法令に従って運転してください。

 5 ホストは、まちなか留学中に事故・事件などが起こった場合、当社にただちに報告しなければなりません。

 6 ホストに対する謝礼は、当社よりまちなか留学実施日の翌月末までにPaypalまたは銀行振込の方法により送金します。

第8条 禁止事項

 本件サービスの利用にあたって、ユーザーが、自己または第三者を利用して、次のいずれかに該当する行為、またはそのおそれのある行為をすることは禁止されています。

 【全ユーザー共通】

(1) 本件規約、当社が定めたルール、当社からの指示等に違反する行為 

(2) 会員登録にあたって、虚偽または不正確な情報を申告・提供する行為

(3) 犯罪行為、公序良俗に反する行為、法令違反行為

(4) 本件サービスを、宿泊目的、商業目的(宿泊業、物品販売、特定のサービス・店舗等への送客、店舗からのキックバック、宣伝などを含む)、宗教・特定の団体の勧誘目的等、当社が意図する国際交流以外の目的で使用する行為

(5) 営利・非営利を問わず、本件サービスを自己又は第三者の事業・活動に利用する行為

(6) 本件サービスを通して知り合ったゲスト・ゲスト会員・ホストが、本件サービスを通さずに、または、当社の事前の承諾なく、有償で異文化学習・語学学習などの取引を行う行為

(7)    当社スタッフ、ユーザーまたは第三者に不快感を与える言動

(8) 当社、ユーザー、その他第三者の知的所有権、肖像権、プライバシー権およびその他の権利や利益を侵害する、または侵害するおそれのある行為

(9) コンピューターウィルス等有害なコンピュータープログラムを含むデータ・情報を伝達、拡散、組み込む等の行為

(10) 本件サービスの利用にあたって、当社、ユーザーまたは第三者に虚偽または不正確な情報を申告・提供等する行為

(11) 通常の範囲を超えて本件サービスのサーバーに負担を及ぼす等、本件サービスの運営に支障をきたす行為

(12) 当社の業務または本件サービスの運営を妨げるまたは妨げるおそれのある行為

(13) 本件サービスまたは本件サービスを利用する過程で入手した情報もしくは資料を、本件サービスと無関係な目的で利用する行為

(14) 当社が許容する以外の方法で本件サービスを利用する行為

(15) ユーザーまたは第三者に本条に定める禁止行為を勧誘または助長する行為

(16) 当社、当社スタッフ、ユーザーまたは本件サービスの信用・信頼を失墜・毀損させる行為またはそのおそれのある行為

(17)   ホストとゲスト・ゲスト会員で連絡先(SNS等を含む)を当社の事前の承諾なく交換する行為

(18)    まちなか留学中の海や川などでの遊泳行為

(19) その他、当社が不適切と判断する行為

 【ゲスト・ゲスト会員】

  1.  申し込みをしたゲストに代わって第三者をまちなか留学に参加させる行為
  2.  ホストの許可なく、ホストが写った写真・動画、ホストの家・車その他個人情報・個人情報が特定されうる情報が写った写真・動画(屋内での写真・動画も含む)、ホストの個人情報をホームページ、ブログ、SNS等、媒体を問わず掲載する行為
  3.  まちなか留学を通して見聞きしたホストの個人情報、プライバシーに属する情報をホストの許可なく第三者に伝える行為
  4.  ホストの生活スタイル、文化、信条、宗教、人格などに敬意を表さない行為
  5.  まちなか留学実施前に当社の事前の承諾なくホストに連絡するなどホストとの接触行為
  6.  理由のいかんに関わらず、ホストに対して金品を付与・要求する行為

 【ホスト】

  1. 第三者にホストの代役をさせる行為
  2. ゲスト会員の許可なく、ゲスト・ゲスト会員が写った写真・動画、その他ゲスト・ゲスト会員の個人情報・個人情報が特定されうる情報が写った写真・動画、ゲスト・ゲスト会員の個人情報をホームページ、ブログ、SNS等、媒体を問わず掲載する行為
  3. ゲスト・ゲスト会員に対し、日本国の法令に違反するまたは違反する恐れのある行為(アルコールなどの提供を含む)を勧める行為
  4. ゲスト・ゲスト会員の信条、宗教、人格などに敬意を表さない行為
  5. まちなか留学前に当社の事前の承諾なくゲスト・ゲスト会員に連絡するなどの行為
  6. まちなか留学を通して見聞きしたゲスト・ゲスト会員の個人情報、プライバシーに属する情報をホストの許可なく第三者に伝える行為
  7. 理由のいかんに関わらず、ゲスト・ゲスト会員に対して金品を付与・要求する行為
  8. ゲストの前で喫煙する行為
  9. ゲストに対し常備薬を提供する行為(生死に関わる緊急性がある場合、消毒等の外傷の手当てなどは除く)

 (10)  正当な理由なく、予定されたまちなか留学をキャンセルする行為

第9条(まちなか留学にあたっての心得)

 ユーザーは、まちなか留学にあたって、それぞれの立場で下記の心得を遵守することが求められています。

 【ゲスト・ゲスト会員】

  1. アレルギー情報は必ず会員登録時または参加申し込み時に当社に伝えてください。
  2. 異文化体験・国際交流では積極的なコミュニケーションと笑顔が必要不可欠です。積極的なコミュニケーションと素敵な笑顔を心がけてください。
  3. まちなか留学への参加にあたっては、より安心なご利用のために各自で国内旅行傷害保険に加入してください。
  4. まちなか留学はホストの自宅で行います。定められた時間にゲスト会員はゲストをホストの自宅に送迎してください。時間は必ず遵守してください。ただし、ホストの事情により、集合場所が自宅以外になることもあります。
  5. ホストの人格・プライバシー・生活スタイルを尊重してください。

 【ホスト】

  1. 自宅内を常に清潔にするように心がけてください。
  2. 異文化体験・国際交流の趣旨を踏まえて、まちなか留学を実施してください。
  3. ゲストの安全・健康が維持されるよう常に気を使ってください。
  4. 調理の際は、子どもが怪我をしないように注意してください。
  5. 何か子どもに異常があった場合、事件・事故が起こった場合は、直ちに当社に連絡してください。
  6. 子どもが自らの家族との連絡を希望した場合は、直ちに当社に連絡してください。
  7. まちなか留学はホストの自宅で行います。定められた集合時間までにホストはゲスト・ゲスト会員を招き入れる準備をしてください。また、まちなか留学終了時には、ゲスト会員がゲストを迎えにくるため、自宅でお迎えを待ってください。
  8. ホストの人格・プライバシー・生活スタイルを尊重してください。

第10条(撮影と承諾など)

 1 当社又はホストが撮影・作成した写真やビデオ、実際のまちなか留学に関する記事等を当社のホームページ等に掲載するほか、その他媒体等に掲載させていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。なお、被写体となることについて不承諾の場合には事前に当社に対してその旨をお申し出下さい。

 2 ゲストまたはゲスト会員がホストの許可なく、撮影した写真やホストの個人情報をホームページ、ブログ、SNS等、媒体を問わず、掲載することは禁止します。

第11条(利用規約の変更)

 1 当社は以下の場合に、当社の裁量により、利用規約を変更することができます。

  1. 利用規約の変更が、ユーザーの一般の利益に適合するとき
  2. 利用規約の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らし合理的なものであるとき

 2 当社は前項による利用規約の変更にあたり、変更後の利用規約の効力発生日の1週間前までに、利用規約を変更する旨および変更後の利用規約の内容とその効力発生日を当社ウェブサイト(https://hello-world.city/ , https://host.hello-world.city/ )に掲示し通知します。

 3 本件サービスの利用毎に、本件規約を必ず、ご確認ください。

第12条 本件サービス内容の変更等

 1 当社は、ユーザーに通知することなく、本件サービスの内容の変更または提供の中止をすることができるものとします。

 2 前項の当社の措置によって、ユーザーまたは第三者に何らかの不利益または損害が生じたとしても、当社は、一切の責任を負いません。

第13条 ユーザーの個人情報等の取り扱い

 当社は、本件サービスの利用に際してユーザーから取得した氏名、メールアドレス等の個人情報等を、本件利用規約および当社が別に定めるプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱うものとします。

第14条 個人情報等の第三者提供の同意

 ユーザーは、本件サービスを利用するにあたって、当社が別途定めるプライバシーポリシーに基づきユーザーの個人情報等の情報が第三者に提供されることについて、あらかじめ同意するものとします。

第15条 知的財産権等の権利帰属等

1 本件サービスにかかるすべての写真、データ、イラスト、ソフトウェア、資料、デザイン、図表等に関する所有権および知的財産権(著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権を意味します。)、その他一切の権利は、当社に帰属します。

2 本件規約に定める会員登録に基づく本件サービスの利用許諾は、当社の保有・使用する知的財産権その他一切の権利について、使用または利用を許諾するものではありません。

3 ユーザーは、いかなる理由によっても、当社または第三者の保有する知的財産権その他一切の権利を侵害し、または侵害するおそれのある行為をしてはいけません。

4 ユーザーは、ユーザーが当社に提供・共有する写真、イラスト、フィードバック(アンケートへの回答を含む)およびレポートなどの創作物その他のデータについて、当社に対し、世界的、非独占的、無償、サブライセンス可能かつ譲渡可能な使用、複製、配布、派生著作物の作成、表示および実行に関するライセンスを付与します。その提供方法は、Eメールでの送信、当社が運営するウェブサイトおよび当社が管理するSNSへのアップロード等、その態様を問わないものとします。

5 ユーザーは、当社および当社から権利を承継または許諾された者に対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。

第16条 免責等

1 当社は、本件サービスがユーザーの特定の目的に適合すること、期待する機能、価値、正確性、有用性を有すること、ユーザーによる本件サービスの利用がユーザーに適用のある法令又は規則等に適合すること、本件サービスが継続的に利用できること、および不具合が生じないこと、並びに本件サービスにより提供される情報およびユーザーに関する情報の完全性、正確性、真実性等については、明示又は黙示を問わず、何ら確約・保証するものではありません。

2 ユーザーは自らの責任に基づいて本件サービスを利用するものとし、当社は本件サービスにおけるユーザーに関する一切の事項について、何らの責任を負いません。

3 当社が何らかの事由によって責任を負う場合であっても、本件サービスの対価の相当額を超えて損害を賠償する責任を負いません。また、当社は、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害および逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負わないこととします。ただし、当社の付保する保険が適用される場合には、当該保険の補償範囲内で補償を受けられることがあります。

4 ユーザーは、当社および本件サービスが、ホストとゲスト・ゲスト会員のマッチングの場を提供するのみに留まることを確認し、マッチング以降にユーザー間またはユーザーと第三者間に生じるいかなる取引、紛争等について、当事者間で各自の負担をもって解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。ただし、当社の付保する保険が適用される場合には、当該保険の補償範囲内で補償を受けられることがあります。

5 ユーザーによる本件サービスの利用等に関して、当該ユーザーの故意・過失(軽過失を含みます。)に基づき、第三者(他のユーザーを含みます)から、当社に対して損害の賠償請求があった場合、当該ユーザーは当社に対して事案解決のために協力する義務を負うとともに、当該請求にかかる一切の損害および費用につき、補償する義務があります。

6 ホストによっては、ゲストと米軍基地など日本国内の外国政府が管理・所有する敷地・施設に行く可能性があります。外国政府が管理・所有する敷地・施設内での事件・事故については、当社の付保する保険が適用されない可能性があります。この場合でも、当社は一切の責任を負いかねます。

7 本件サービスの利用及びまちなか留学の過程で、ゲスト、ゲスト会員、ホストが感染症などの疾病に罹患したとしても、相互に、罹患に伴う損害の賠償を請求することができません。

第17条 本件サービスの一時的な中断

1 当社は、次のいずれかの事由に該当する場合、ユーザーに事前に通知することなく、本件サービスの提供を中断することがあります。

  1. 本件サービスおよびそれに付随するシステム・関連設備等の保守メンテナンスを実施する場合
  2. 当社が利用する通信回線、ソフトウェアサービス、電力等の利用・供給ができなくなった場合
  3. 火災、停電、地震、台風、洪水、津波等の天災その他の非常事態が発生した場合、またはそのおそれが生じた場合
  4. 法令上の対応、行政官庁等の指導・要請に基づく対応を行う場合
  5. その他、物理的・技術的な事由により本サービスの提供ができなくなったとき

2 当社は、本件サービスの提供が遅滞、中断した場合、その提供が不完全な場合でも、

これらに起因してユーザーまたは第三者が被った一切の不利益または損害について、一切責任を負わないものとします。

第18条 退会

ユーザーは、本件サービスの利用を終了、または登録を抹消したい場合(以下「退会」といいます。)は、当社所定の方法に従って、当社に対し申告するものとします。

第19条 譲渡

1 ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、本件規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。

2 当社は、当社の本件サービスの運営者としての地位並びにその地位に基づく権利および義務を全部であるか一部であるかを問わず、ユーザーに対し事前の予告なく第三者へ譲渡、担保設定、利用許諾その他の処分を実施できるものとします。

第20条 準拠法と裁判管轄

1 本サービスの利用に関連して、ユーザーおよび当社との者との間で紛争が生じた場合には、当該紛争当事者間で紛争解決に向けて誠意をもって自律的に協議し解決するものとします。

2 本件規約の準拠法は日本法とします。

3 本件サービスに関連してユーザーと当社の間で紛争が生じた場合には、紛争の如何に拘わらず、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

附則  

作成日

2020年11月16日 Version1

改定日

2021年3月1日 Version1.1
2021年6月16日 Version1.2